2017年2月8日 栃木県小山市 小山すぎの木クリニック

小山すぎの木クリニックは、栃木県唯一のオーバーナイト長時間透析を月水金曜深夜に実施しています。

20170208003

20170208004
2月8日水曜に体験してきました。
21時から透析室に入室OK。
事前に申し込めば20時台にジャグジー浴槽のお風呂も入れます。ロッカーも個別更衣室もいつも快適ピカピカきれい。

20170208007

20170208008

韓国との相互の旅行透析連携に頑張っていて「韓国インジェ大学海雲台ベック病院」との医療連携調印式の写真が透析室入り口に飾ってありました。

20170208009

小山すぎの木クリニックには韓国人理学療法士・韓国語通訳の趙相大さんが居るため韓国人患者は言葉の心配なく旅行透析を受けることができます。2月7日には加賀誠看護部長、趙相大さん、大島裕太技士部腎センター長が韓国を訪問し『社団法人韓国腎臓障害者協会』と友好協定を結びました。

20170208015

私は2月8日21時45分穿刺、翌朝6時前まで8時間オーバーナイト旅行透析でした。

20170208001

3方が囲まれている準個室でプライバシー万全。有料ですが扉付きの完全個室もあります。

20170208005

20170208006

23時の消灯前に熟睡、しっかり長時間透析で毒素も水分もゆっくり抜けすっきり爽快です。

20170208002
透析室を出るとロビーには無料朝食の用意が。嬉しい。この日はおにぎり3種類、コーンスープや味噌汁、味付けゆで卵も付いてました。

20170208013
朝食を食べてJR小山駅に向かおうとすると、透析室医療スタッフの中田さんが雪降る極寒の玄関先で私が見えなくなるまで手を振って見送りしてくれました。雪降る寒い中ですがハートが暖かくなりました。

栃木県小山市(小山駅)までは東京・上野駅から東北新幹線で何と35分という近さ。身障者手帳割引で患者本人と同行者1名までJR乗車券半額で新幹線特急券と合わせて片道3020円。韓国人旅行者なら新幹線乗り放題のジャパンレールパスで東京-小山間乗れます。オーバーナイトで旅行透析ができれば1泊ホテルがわりに泊まることができます。
普段かかりつけ病院にてオーバーナイト透析している患者さんは、紹介状提出でオーバーナイト旅行透析できます。また普段、かかりつけ病院で朝や昼間の透析をしている患者さんは一度、小山すぎの木クリニックにて朝か昼間に6時間以上の長時間透析を体験して医師のOKが出れば次回からオーバーナイトで旅行透析ができます。
外国人観光客の急増で東京都内のホテルがかなり取りにくい昨今。東京方面出張や旅行の多い患者さんは、小山すぎの木クリニックにてオーバーナイト旅行透析をしてみてはいかがでしょうか?お勧めです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA