透析施設の皆様へ

患者さんは情報を見ない?

「インターネットで患者さんは情報を見ない!」ついこの間まで、多くの人はこう考えていました。しかし、今や病気や治療に関する情報、健康に関する情報、医療機関や医師に関する情報、様々な情報がインターネット上に溢れています。 そして、医療機関を探したり、治療に関する情報を得たりというのはもはやインターネット抜きには語ることができません。医療の世界にインターネットが活用され、現在その勢いはとどまるところを知りません。

情報発信の質を高める

インターネットの普及と伴に、患者さんは多くの情報を得ることができるようになりました。しかし、質の高い情報を得ることは中々困難です。つまり、患者さんが本当に必要している情報、病院を選ぶための必要充分な情報は、まだまだ少ないのが現状です。透析検索.comは全腎協(社団法人 全国腎臓病協議会)と共同により、質の高い情報提供が出来る体制を構築しています。

 

マーケティングの第一歩

ハローページが企業のマーケティング手段であるように、この「透析検索.com」はあなたの施設にとってのマーケティング手段になります。つまりこうです。患者さんに貴院を選んでもらうためには、まず、自院のことを知ってもらうことが出発点です。人は情報がなければ、判断することができません。 自院のマーケティングの第一歩として、正確にあなたの施設の情報を患者さんに届けるために、この「透析検索.com」にご登録されることをお勧めします。

登録は無料です

この「透析検索.com」への登録は無料です。今すぐご登録ください。「透析検索.com」が透析施設様と患者さんの架け橋となれれば幸いです。

■ご登録を希望される方へ
別の担当者の方によって、すでに透析検索.comに登録されていることがあります。
お手数ですが、申請の前に、登録の有無を検索画面よりご確認ください。

透析施設を登録する

  
このページをはてなブックマークに追加