台湾 新北市 晉康診所 2017年7月17日

訪問者 (社)GATS国際透析連携協会・特任執行理事・池間真吾

新北市永和区『晉康診所』。
7月17日月曜17時、曾國憲院長先生と打ち合わせ。


17時30分透析室に入室。


17時45分穿刺・透析スタート、看護師さんの穿刺上手で無痛。


互いの会話は基本英語。
22時30分閉院する時間まで旅行透析お世話になりました。
18時30分、台湾風夕食弁当配膳。


19時から21時までの120分間、透析ベットの上で台湾式マッサージ出張サービス。90分間足ツボ、30分間上半身マッサージ。透析の時間も早く過ぎて血行も良くなり一石二鳥?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA